トップ > ごあいさつ

我が集落が、農地・水・環境保全向上対策事業、多面的機能支払交付金事業に関わって13年目を迎えました。波乱万丈の船出でしたが年数が経つにつれ、軌道に乗りはじめ各団体の協力により、ようやくまとまってきたと実感しています。リーダーは、時間的、精神的にも負担があり苦労も多いですが、日々奔走しております。

 当集落の特筆すべき魅力として、「細谷ダダチャ豆」の栽培があります。「白山ダダチャ」程の歴史がありますが、知名度はそれほどでもなく、市場から無くなってしまったものでした。しかし、完全に消えたわけではなく、じっくり育て種子を大事に残してくれている先輩がいて、復活に向けて取り組むことができました。今はまだ小面積の取り組みですが、これを機会に在来種を大事に育て後世に伝え、尚且つ儲かる農業を目指したいと考えています。せっかくの事業ですから魅力ある地域にする為、環境保全、地域融和に努め、これからも集落一丸となって取り組んでいきたいと思います。